忍者ブログ

美紀の健康生活

中国の精力剤,漢方薬,ダイエット,避妊中絶,美容コスメ,健康食品,漢方生活通販! 巨人倍増:http://www.巨人倍増.net曲美:http://www.曲美通販.com狼1号:http://www.狼一号.com 狼一号:http://www.狼一号.com
Prev | 2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | Next
北極圏のゴーストタウン、人気観光地として復活 ノルウェー
背後にそびえるピラミッド型の山にちなんで、ピラミデン(Pyramiden)の名付けられたこの町は1998年に放棄されたものの、現在もロシア企業が所有している。

 この町を管理するのは、「サーシャ(Sasha)」という愛称で知られるアレクサンドル・ロマノフスキー(Alexander Romanovskiy)さん(33)。

 サーシャさんの肩に掛けられたライフル銃は、最近までこの町の唯一の「住人」だったホッキョクグマに出くわした際に備えてのことだという。サーシャさんは「5月以降はホッキョクグマを見かけていないが、いつ出没するか分からないからね」と話す。

 1927年、ソビエト連邦がこの島にある小さな炭鉱をスウェーデンから買収した。

 サーシャさんによると、1936年に最初の定住者たちがやって来た。だが、住民たちは第2次世界大戦(World War II)の初期に英国軍によって退去させられたため、採掘が本格的に開始されたのはニキータ・フルシチョフ(Nikita Khrushchev)がソビエト連邦の最高指導者だった冷戦時代の1956年のことだという。

 ピラミデンでは当時、約1200人のロシア人が暮らしており、4階建てのビル数棟のほか、病院、学校、サッカー場、さらにはニワトリや牛を飼育する農場も建設された。市民センターの前には、旧ソ連の街ではおなじみとなっているレーニンの胸像が今でも残されている。

 サーシャさんは、太陽が昇らない厳しい冬の間には島を離れるが、3月にはまた喜んで島に戻って来る。ここ数年、スピッツベルゲン島を訪れる観光客はますます増加しており、まるでタイムスリップしたような感覚が味わえるピラミデンは人気の観光スポットとなった。

 2007年には空き家の一つを改築し、24の客室を備え、木製の工芸品やウォッカを目玉にしたホテルも誕生している。
中絶薬
紅蜘蛛
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
美紀
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ | [PR]

Material by Quartz