忍者ブログ

美紀の健康生活

中国の精力剤,漢方薬,ダイエット,避妊中絶,美容コスメ,健康食品,漢方生活通販! 巨人倍増:http://www.巨人倍増.net曲美:http://www.曲美通販.com狼1号:http://www.狼一号.com 狼一号:http://www.狼一号.com
Prev | 2017/03 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | Next
出会う為には
「間合い」
普段の生活の中ではあんまり
意識はしないですよね?


でも
この「間合い」「距離感」
あなどってはならない


社会生活の中でとても

大事!

になる事ではないかなぁ?
と思います


私の趣味でもある
茶道の世界にもありますが


距離的な間合い
精神的な間合い
時間やタイミング的な間合い

とても大切です


身の回りの人に
コミュニケーション等
とても上手に「間合い」を
とってる人いませんか?


誰にでも好意を持たれる人
一目を持たれる人
企業のオーナーさんだとか
大勢の人の上に立つ方だとか
他にも沢山いると思いますが


ちょっと意識して
見渡せば
あちらにも、こちらにも
いると思います

催淫カプセル
回春堂海狗王

たまーに
日記を放浪していると


モテない
とか
相手にされない
とか
やり取りが
上手くいかない等の言葉を
見かけたりしますが


私が想像するに

相手や自分の間合いが
ズレたり
踏み込みすぎたり
しているのじゃないかなぁ?
と思います



相手が不快に思われないように
間合いを意識されてみたら
いかがでしょうか?
PR
たまぁに‥どうすれば良いのか?悩むときある
勿論前向きなんだけれども
巨根カプセル
正直分からない事見えなかった事、教わらなかった事もあり気持ちが萎縮する事もある。

他所の出来る子と比較されたり怒られっぱなしで人より長く実家にいたせいか外へ出るまで本当に分からなかった。

結婚して子供が出来てからも実家の都合に振り回されそうにもなった。

まだまだ人より分からない事がいくつかある。

".うわぁ!こう言う時はどうすればいいんだ!?" って思う時もあるし(笑)

年下の者におそわる事も多い

でも教えて貰えるのなら良い。

以外と周りは親切です(^-^)

でも前へ進まなければならない分からない事は聞く。で間違えたらこの歳でも次からはシッカリしないと‥っていつも思っています。

子供もいるからね。

子供がどう思っているか分からないけれど子供の事思いたいし。

まぁ、慌てず落ち着いて考えすぎず前向いて歩いて行きたい。

一応元気なんだけれどね(^-^)
中国精力剤
久し振りに納得の番組を観た
最近、NHK の受信料を払うのを拒否しようかと考えていた。
三体牛鞭
理由は、詳しくは書きませんが、番組の質が低下したと思えるから。

私のよく観る番組は、日本史を扱ったもの、討論会、囲碁、ドキュメント番組、ニュース、囲碁である。

芸能番組は、まず観ることはない。

お笑いタレントは大嫌いである。(寄席は好きだが、あの煩さが嫌)

歌謡番組は、昭和57年以降は理解出来なくなった。(テンポについていけない)

私は、家でNHK の受信料と衛星放送、仕事場でも、同じく2つ共払っている。

上に書いた様に観る番組のほとんどがNHK である。

受信料を拒否するに、テレビなんか無くても平気だからなのだ。(ニュースはスマホで見れる)

でも、今日久し振りに納得できる番組を観た。

プロフェッショナルと言う番組だ!

今日のは、スーパー高校生を取り上げていた。

ピアニスト、ボクサー、ゴルファー、IT 少年を松岡修造が取材するといったもの。

彼等は、天才と言われるだけあって(天才と簡単に言うのは、あまり好きではないが)物凄い技術を持っている。

技術もさる事ながら、私が素晴らしいと思った共通点は、常にニコニコしていて、笑顔が爽やかだったこと。

非常に謙虚で、人のアドバイスに対して素直に受け入れる姿勢!

皆んなが、やっているものが、大好きだと言い切っている点。
狼一号

彼等は、今も凄いけれど、もしかしたら皆んなが、その道の頂点を極めてしまうかもしれないと思いながら観ていた。(今の気持ちが続くなら)

前にも、書きましたが、好きでたまらないことは天性のもの。

努力するのが苦にならないのが最大の武器。

苦しみに耐えながら努力を続けられる人も凄いけれど、好きでたまらない者には勝てないのである。(トータルでは)

この番組を観ていて、もうひとつ素晴らしいと思ったのは、指導者がこうしろ!と言う様な教え方をしていなかったこと。

伸び伸びと本人の意志を尊重させた上でのアドバイスでした。

ボクサーの男の子は、全然、ボクシングをしているに相応しくない笑顔、仕草、素直さでした。(指導している父親はもろボクサーに見えたが)

なんせ、反抗期がなかったと!((((;゜Д゜)))

私は、この様なギャップの差が大きい人が大好きです。

親子の絆も凄く感動しました。

ピアニストの男の子の爽やかな笑顔の下に隠された根性、芸に対する探究する気持ちにも脱帽しました。

IT の子供は、分からないが見ているだけで凄かった!

ゴルファーの女の子は、華を感じました。

とにかく、4人は凄かった、としか言い様がありませんが、私は、ピアニストとボクサーにより注目してみたいと思っています。

NHK も今の会長は嫌だが、良い番組を作るではないか!
壮根精華素
台風の夜、川の字で寝る
雨の鎌倉も風情がある??? とんでもない雨と風 台風だよ・・どうすんだ・・
中国精力剤
兎に角、宿を探そう・・観光どころではない・・・

修善寺に宿をとり、タクシーで一目散に逃げ込む


陽子も博美も何しに来たんだろうね・・・と、のたまわった

まずは風呂に入ろう・・こうなったら風呂に入りまくろう・・・


こうして、ただ宿に泊まるだけのつまらない休日・・

慌てて手配した部屋は和室のスイート・・ここに三人が泊まることに

「貴方、知らない人でもないし、いいわね・・」
「ああ、博美君さえ良ければいいんじゃないか・・」

博美の返事がふるっている

「ボスと陽子さんの間で寝たい・・いいでしょ・・」

「隣にツインのベットがあるじゃないか、この居間で川の字に寝るのか???」

「博美さん、この人のいびきを聞いたことがないから・・・ひどいんだから」

こんな雨風が強い晩に、いびきなど聞こえないよと弁解したものの

「じゃあボスは部屋の端でお休みいただくことにして私と陽子さんはベットを使わせていただきます」
催淫カプセル
もう好きなようにしてくれ

膳を囲みながら話題は博美のボーイフレンドに集中した

「元彼とは二年と少し付き合いましたが、煮え切らなくて別れてしまいました」

仕事もデートも中途半端で理想論ばかり口にする頭でっかちと揶揄する博美

陽子も笑顔で聞いている

「どうして、そんな男と付き合ったんだね・・どこで出会ったの」
「友達の紹介でしたけど、きっと私もいい加減な女と思われていたのかも」

どんな女がいい加減なのかは不明だが、少なくとも博美に関しては決していい加減な女ではない

むしろ好き嫌いがはっきりしすぎているくらい

「あんたはいい女だよ、もっと自信を持てよ・・眼鏡もファッションの一部だから気分や服装に合わせて変化を付ければ、きっといい男が近寄ってくるぞ」

「今の私はボスしか見えていませんから、ほかの男に興味がないんです」

「博美さんは、この人をかい被り過ぎよ、結構間が抜けているのよ・・」

陽子の一言が耳に痛い・・・
狼一号
人を批判する前に・・・
・・・まず・己の姿・・鏡で見よ!
催淫カプセル
この言葉は・・ある女性から教わった名言である。

この言葉の意味は・・

人の悪いところを指摘して・批判するのは簡単な事!

ただ問題は・・批判された人の気持ちが・解ってるかどうか・・

だから・・批判する前に自分の姿を鏡で見て・・

自分が批判された時の気持ちを考えなさい!

要するに・・

大人として社会人として・・相手の立場になって・物事を考えることが
・・人間関係を良くする上で大切な事である。

確かに・・「こいつ嫌い・ムカツク!」って人はいる・・
ただ・・もし自分が嫌われる立場になったとき・・どう感じるか。

批判・中傷的な言葉の暴力を受けて・・傷ついたり・悲しくなったり
・孤独になったりするだろう。


自分が受けて傷つく事は・・相手にもするなっていうことである。


人間は感情を持った生物。時には感情的になって・・つい批判的
中傷的に言ってしまうこともある。

その前に・・自分の姿を鏡で見て・・批判・中傷な言葉を言ってほしい!

鏡に言葉が反射して・・自分に返ってくるとき・・
自分自身・・どう感じるか・・

ここ最近・・日記の話題・・誹謗中傷の事が目に付いたので・・
今一度・・考えてほしいと思う。

ちなみにこの女性は・・昔お世話になった上司です・
接客のプロ中のプロです。

厳しい人でしたが・・尊敬してます。

この女性の話は・・機会があったら書きますね!
巨根カプセル
1 2 3 4 5 6  | 次のページ »
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
美紀
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ | [PR]

Material by Quartz